株式会社九州空撮隊


 

IMPORTANT POINTS

フライト条件 ●雨天(少雨含む)は飛行できません。
●風速8m/s以上の場合は、危険を伴うため飛行は致しません。
●要望により、8m/sを超える風速で飛行させなければならない状況で発生した、万一の墜落等で破損した機体、弊社が用意したカメラ、レンズ等の破損に関わる修理代は請求いたします。また、そのことにより発生した二次加害等に対する責任は負いかねます。
●夜間飛行・水上飛行については要相談とさせてください。

飛行できない空域 ●一般道路、高速道路、鉄道(駅周辺含む)、一般市民、一般家屋等の上空、空港の近隣、電波障害が考えられる場所(送電線の近隣等)
●公的な場所での飛行は、事前に警察等への届けが必要です。
●予め、ロケ現場周辺とその空域の状況、電波状況等の確認をするため、ロケハンは必須となります。

その他注意事項 ●ドローンは、本番機の他に複数機を持ち込みますが、万一のトラブル、墜落等により飛行出来ない場合の責任は負いかねます。予めご了承ください。
搭載カメラは基本的に、弊社で保有するカメラとします。記録メディア(SDメモリーカード)は、ご用意ください。
弊社でも準備はできますが、記録メディアの破損等による記録データの消失に対する責任は負いかねます。
弊社では対人対物5億円の保険に加入しておりますが、万一のトラブルによる墜落に伴い、対人対物の無制限の保険にご加入ください。

撮影ご依頼後、以上の要件を確認書にて送付いたします。
横版・ご捺印後返送いただき契約成立となります。ご了承ください。